田上ピアノ教室 主宰 田上 とも子 (たがみ ともこ)

 

はじめまして。ようこそお越しくださいました♪

私の事を、少しお話させてください・・

 

私は5歳からピアノをはじめました。

ピアノは大好きで、レッスンに行くのは毎週楽しみだったのをおぼえています。

 

思春期からは、バスケットに夢中だった日々。

でも、やっぱりピアノがやりたい。と、好きだったバスケットを

あっさりとやめたはずなのに・・

 

なぜか、心にぽっかり穴があいたような日々を過ごしていました。 

 

15歳の頃、レッスンを 一年間やめています。 

 

やっぱりピアノが好き。という気持ちで、16歳から決意をかためて

レッスン再開。

 

今度はそこから師事した先生との相性で悩み、かなり苦しい時期を過ごしました。

受験失敗。鬱。円形脱毛症。

 

実力がないのに、そこまで苦しい思いをしてピアノに関わりたいのか。

 

自信も勇気も湧いてこないレッスンにどんどん落ち込んでいく日々。

(暗い・・笑)

 

両親も苦しめてしまった時期でもあります。

 

もうやめた・・

 

何を見ても、なんにも感じなくなっちゃいました。

 

音楽を続ける理由を探す方が難しかったです。その頃。

 

ほとんど若き廃人(!?)になった私にリハビリのように

 

レッスンしてくださる先生に出逢うまでは。

 

 

 

今の自分があること。

 

ふつうの感受性を取り戻せたのはこの先生のおかげです。

 

 「認めてくれる人がいるって、こんなに幸せなんだ」

 

人が変わったように、一日中ピアノを弾くようになりました。

 

まだまだ子どもでしたが、はっきりわかりました。

 

指導者で、すべてが変わるということを。

 

 

そして、素敵な出逢いとそうじゃない出逢い。

 

時がたてば全てが大きな学びにつながることを知りました。

 

この真逆の出逢いに、私がピアノを続ける原点があるような

気がします。

 

こうなっちゃダメだ。そしてこうなりたい。っていう・・

 

あの時、私が救われたように・・

 

周りの人の心を、あたたかい光で照らせる人になりたい!!

 

という、強い想いでこのお仕事をさせていただいています。

 

 

 

音大(短大)を卒業して、教室を開催する傍ら

異業種である飲食業、冠婚葬祭業、イベント業で接客の仕事にも就き、人とのコミュニケーショの楽しさを知りました。

 

そして人の心や、教育に興味を抱き心理学を学ぶことで実践的なコミュニケーションスキルを身に着けました。

 

人の心とコミュニケーションの勉強は、まだまだ日々の生活の中で

続いています・・。

 

大切な生徒さんたちと、大好きなピアノを通じて関われることに、

今、とても幸せを感じています。

 

素敵な出逢いが、人生を大きく変えることも実感しています。

 

みなさんにお伝えするという立場ですが、逆に様々なことを

生徒さんから教わりながら 日々前進しています!!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

飽きない楽しさ!

無料体験レッスンはこちら

 

 

 

 

田上ピアノ教室 主宰 田上とも子(たがみ ともこ)

 

大分県立芸術文化短期大学 音楽科器楽専攻ピアノ科卒業

1995年より福岡県宗像市にピアノ教室を開設し、
25年のピアノ教師歴。